四十肩・五十肩 - 横浜市で整体なら鶴見の整体サロンケアfine【横浜市鶴見区】

サイトマップ

TOP > 主な適応症 > 四十肩・五十肩

なぜ肩こりは起きるのか?

人類は二足歩行をして以来、姿勢を保つために常に背筋を使わなければならなくなりました。
特に近年は、運動不足や筋力低下などで正しい姿勢を保持できなくなり、頭が重心より前方へ位置することが多くなったため、頭を支えるための筋肉に極度な負担を与え、疲労や痛みなどの不快感を感じるようになりました。

肩こりについて

肩こりとは、そもそも肩や首の筋肉に無理な負担がかかり、極度に緊張・疲労することにより、筋肉内にトリガーポイント(痛みを発生させるコリ)が発生して痛みを引き起こします。

では、なぜ痛くなるのでしょうか?
原因は「ブラジキニン」と言われています。
多くは運動不足により筋力が低下し、加えてデスクワークや家事など、長時間背筋に負担をかけ続けることで筋肉が硬くなり、血行不良を引き起こします。
これにより、筋肉内に「ブラジキニン」と呼ばれる発痛物質が生まれ、神経を刺激し痛くなります。

血行が悪いと代謝悪くなるので、筋肉内の酸素が不足します。
この状態で筋肉に過度な負担をかけると乳酸が発生します。
乳酸はブラジキニンを産生させる原因物質です。
早めのケアを心掛けましょう。

四十肩・五十肩について

一般的に徐々に肩に痛みが起こり、だるい・重いといった症状から、激しく痛み肩がほとんど動かなくなるものまで様々です 。
四十肩・五十肩は、その名の通り40〜50才位に多く発生しやすいです。
早めに施術を受けに来られた方は、比較的に症状の緩和が早いです。
四十肩・五十肩は痛みが出るからといって動かさないでいると筋肉が癒着し、いわゆる「拘縮」と言われる状態になるので気を付けましょう。

類似する疾患で滑液包炎・上腕二頭筋炎・石灰沈着などもあります。
五十肩・四十肩の方はまず医療機関でレントゲンを撮りましょう。
カルシウム沈着などX線に映る原因がある場合は病院での治療をおすすめします。
また、レントゲンでは原因がはっきりしない場合は、筋肉の異常が考えられます。
肩に関する事でお悩みでしたら、ご相談下さい。

肩こり、四十肩・五十肩などはケアfineにお任せ下さい!
当院はJR鶴見駅より徒歩3分の整体サロンです
住所:横浜市鶴見区豊岡町22−27サンワイドビル202
TEL:045−582−7114

営業時間:平日 AM10:00〜PM21:00/土・日 AM10:00〜PM19:00
定休日 火・祝
アクセス方法:JR鶴見駅の西口より徒歩3分/京急鶴見駅より徒歩6分
鶴見の整体TOPはこちら